fc2ブログ

理事長 岸本雅吉の「医療法人メディア」ブログです。。。 100%抜かない「MK式矯正法」を実践した症例写真や患者さんの声をご覧ください。。。 『抜かずに治す「歯並び」』の本をHPにて無料贈呈中(限定)。

抜かずに治す「歯並び」なっとくBOOKについて








抜かずに治す「歯並び」なっとくBOOK 抜かずに治す「歯並び」なっとくBOOK
岸本 雅吉 (2006/02)
海苑社
この商品の詳細を見る

 PTA推薦図書 歯列矯正


はじめに


わたくしが健康な小臼歯を抜かない矯正治療を行ってきて、もう十数年になります。痛んで治療ができない状態の歯ならともかく、健康な歯を抜いて矯正することに抵抗を感じて、こうした治療を行うようになったのですが、おかげさまでたくさんの患者さんに喜んでいただけているようです。

 健康な小臼歯を抜かない治療は、その人が本来持っている身体の機能を十分考えて行います。小臼歯には、かむ機能・下アゴの位置を安定させる機能・アゴの関節を支える機能など、いくつかの重要な役割があります。見た目を整えるためだけに、その役割を犠牲にすることはありません。歯並びが悪ければ、その原因を解明して、その原因に対処すれば、小臼歯を抜かなくても治療はできます。その結果、歯並びも美しくなります。


 歯並びを美しくするためだけに、そうした重要な役割をもつ小臼歯を犠牲にしないことが、「抜かない矯正治療」のメリットです。「抜かない矯正治療」では、かみ合わせとアゴの関節のテコの原理を取り戻すことができるように歯の位置を治します。歯の位置が、アゴの関節の動きと調和すると、それだけでじゅうぶん美しい歯並びになります。


 歯並びが悪い人の歯は、「おしくらまんじゅう」が原因で、本来の位置からずれています。そのため、歯が直立したかみ合わせとなる位置、つまり、アゴの関節に極力負担がかからないでかみ合う位置に戻す必要があります。そのためには、しっかりとした検査をしなければなりません。


 家を建てるときに設計図を描いたり、土地の傾きや土地の固さを調べるように、矯正治療でもアゴや頭の骨の形や、アゴの関節の複雑な動きを調べなくては、歯の正しい位置は分からないのです。


 そして、おもしろいことに、アゴの骨の形や、関節の複雑な動きを調べて、歯を正しい位置に戻してあげれば、今まで「抜かないと、歯並びがきれいにならない」と思われていた人でも、「抜かないで歯並びをきれいに」できる場合が多いのです。


 その上、この矯正治療なら、アゴに負担がかかりにくいので、顎関節症という症候群の一部を予防できますし、かみ合わせからアゴの関節の歪みが原因となって起こる不定愁訴(頭痛・肩こり・めまいなど)の改善もみられることがあります。


 自分の歯は、一度抜いたら、二度と生えてくることはありません。アゴの関節も一度壊れてしまえば、なかなか元には戻りません。それならば、自分の歯やアゴの関節に優しい治療をしたほうがよりよいではありませんか?


 どの方法で矯正治療を行うかは、自分自身で決めるしかありませんが、判断の材料となる情報を知るために、この本を役立てて頂ければ幸いに思います。


岸本雅吉


2006年1月吉日


 


 


目次


はじめに


パート1 歯並びとかみ合わせは違います


◇歯並びとかみ合わせの関係


◇歯のおしくらまんじゅう


◇歯並びが悪くならないための簡単な予防策


コラム  アゴの骨が小さくなって歯並びが悪い人が増えてきている


◇形を整える治療と身体本来の働きをとり戻す治療


コラム  歯は宝もの


◇歯並びと虫歯の関係


 


 


パート2 かみ合わせとアゴの関節について


◇アゴの関節には強い力がかかって複雑に動く


◇かみ合わせの変化と出っ歯・受け口・開咬


◇かみ合わせのずれとアゴの関節のゆがみ


◇アゴの関節のゆがみと不定愁訴


◇顎関節症とは


◇かみ合わせと集中力


◇かみ合わせとストレス解消


コラム  歯並びを治すと頭痛や肩こりが治ったという例


体験談1 学校を休みがちだった中学生が、元気に登校するようになった


【東京都・42歳主婦】


体験談2 歯並びを治したら、偏頭痛や肩こりが消えた


【愛知県・24歳OL


 


パート3 矯正したほうがよいかみ合わせ


◇さまざまな症状も治療の原理はひとつ


・出っ歯(上顎前突)の場合


・受け口(下顎前突)の場合


・かみ合わせが浅い・口が閉じない(開咬)場合


・乱ぐい歯(叢生)の場合


・いくつかの症状が混在している場合


コラム  骨を切らなくても「抜かずに治る」


 


 


パート4 抜かない矯正治療ができるわけ


◇あごの間接の機能を大事にしたかみ合わせ


◇カウンセリングと治療内容の説明


◇「インフォームド・チョイス」


◇目立たないセラミック・ブラケットの矯正


◇歯はどうして動くの?


◇歯の矯正と補綴

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

« | 2024-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近の記事

プロフィール

医療法人メディア

医療法人メディア


理事長である岸本雅吉の著書『抜かずに治す「歯並び」』で提唱している、『MK式矯正法』を実践している歯科グループです。

定期的に無料説明会も開催しておりますので、ご興味のある方は、医療法人メディアの無料説明会ページをご覧いただき、お問い合わせください。