理事長 岸本雅吉の「医療法人メディア」ブログです。。。 100%抜かない「MK式矯正法」を実践した症例写真や患者さんの声をご覧ください。。。 『抜かずに治す「歯並び」』の本をHPにて無料贈呈中(限定)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矯正治療にインプラントは危険です。

矯正治療中にインプラントを使用して矯正治療を行うことは、全身疾患、全身の健康を考えたら危険であることがわかってきました。
なぜなら、口腔内には、細菌が大量に存在しているからです。
この細菌が、インプラントの周りから毛細血管を通して、全身に入り続けるからです。
短期ならともかく、長期に、入り続けます。。。
心筋梗塞をはじめ多くの全身疾患の引き金になるからです。
普通のインプラントも危険ですが、矯正中の矯正インプラントは、もっと危険と思われます。
当院では、現在、矯正インプラントの使用はありません。
歯を治すために、全身の健康に被害を及ぼすことは、避けたいからです。
木を見て森を見ず。。。
歯を見て身体を見ず。。
では困りますね。。
インプラント矯正は、全身の健康を無視してまで必要なのでしょうか??と。
否。。
身体は、機械ではありません。
生体に釘を打つことは、賛成できません。。。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近の記事

プロフィール

医療法人メディア

医療法人メディア


理事長である岸本雅吉の著書『抜かずに治す「歯並び」』で提唱している、『MK式矯正法』を実践している歯科グループです。

定期的に無料説明会も開催しておりますので、ご興味のある方は、医療法人メディアの無料説明会ページをご覧いただき、お問い合わせください。

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。