理事長 岸本雅吉の「医療法人メディア」ブログです。。。 100%抜かない「MK式矯正法」を実践した症例写真や患者さんの声をご覧ください。。。 『抜かずに治す「歯並び」』の本をHPにて無料贈呈中(限定)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーフェクトペリオ

パーフェクトペリオは、Ph6.3から 8.0で、塩素濃度が、50から700ppmの次亜塩素酸と次亜塩素酸ナトリウムを含み、歯周病菌や虫歯菌を殺菌し歯科疾患を治療、予防する歯科用殺菌水です。

ところが、この機械で出来上がった水を実際使用すると150ppm以上では、組織に害があることが大学で判明しました。

故に、パーフェクトペリオで、うがいで使用する場合は、150ppm以下に薄めて使用します。

今回の組織に害を与えると考えられる最大の原因は、次亜塩素酸ナトリウムでしょう。

実は、Naclの電気分解で毒性の強いはNa+OH-が出来ます。その、ナトリウムが粘膜に障害を与えます。
NaOHにCO2を加えるとNaHCO3になり、重曹となります。重曹は、汚れ落としや、料理に使う生体に安全な物です。

つづく。。。












何故、この機械でできた水に害があるかを考えてみると、ナトリウムが多く含まれているからです。

phが6.0か5.5ぐらいであればナトリウムはほとんど無く、害が少ないと考えられます。
そこで、当院では、100から1200ppmでph6.0のスーパーパーフェクトペリオを完成しました。
うがいには、250ppmで使用します。
治療には、800ppm前後で使用します。
効果は瞬時に現れます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近の記事

プロフィール

医療法人メディア

医療法人メディア


理事長である岸本雅吉の著書『抜かずに治す「歯並び」』で提唱している、『MK式矯正法』を実践している歯科グループです。

定期的に無料説明会も開催しておりますので、ご興味のある方は、医療法人メディアの無料説明会ページをご覧いただき、お問い合わせください。

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。