理事長 岸本雅吉の「医療法人メディア」ブログです。。。 100%抜かない「MK式矯正法」を実践した症例写真や患者さんの声をご覧ください。。。 『抜かずに治す「歯並び」』の本をHPにて無料贈呈中(限定)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜かずに治る「歯周病」と矯正治療

他の歯科医院では、歯を抜くと言われたぐらぐらに動揺している歯周病の歯が、次亜塩素酸水での洗浄と洗口使用によって動揺が落ち着き、抜くことなく健康な状態になってきました。目から鱗です。

この、画期的な次亜塩素酸水の使用は、矯正治療においても画期的です。
それは、 装置を使用すれば、歯肉は炎症を起こすのが一般的でしたが、この次亜塩素酸水の使用で炎症がほとんど起こらなくなります。
口腔内は、日和見菌が多く、炎症部分から、この細菌が体内に大量に入っていくことが指摘されていました。
体内に入った細菌が死滅してエンドトキシンを出し、生体は免疫機能が低下し体調を崩します。
このようなことが、矯正治療中に知らないうちに体内で起こっていました。
つまり、歯科医師の治療行為が患者様の健康を害していたのです。
次亜塩素酸水の使用は、このリスクを予防する以上に、虫歯にもなりにくく、あらゆる面で、口腔内から健康に寄与できるようになりました。
この細菌は、家族性感染なので、現在は、家族の方々にも使用をお薦めしております。
特に、年齢の高い方は体調が良くなることを実感するみたいですね。

皆様の健康を、歯から守る。
この、理念の元に、私たちは、医療に邁進しております。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近の記事

プロフィール

医療法人メディア

医療法人メディア


理事長である岸本雅吉の著書『抜かずに治す「歯並び」』で提唱している、『MK式矯正法』を実践している歯科グループです。

定期的に無料説明会も開催しておりますので、ご興味のある方は、医療法人メディアの無料説明会ページをご覧いただき、お問い合わせください。

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。