理事長 岸本雅吉の「医療法人メディア」ブログです。。。 100%抜かない「MK式矯正法」を実践した症例写真や患者さんの声をご覧ください。。。 『抜かずに治す「歯並び」』の本をHPにて無料贈呈中(限定)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜かずに治す矯正の必要な条件

抜かずに矯正を行う場合の、直接、間接的に必要な最低限の検査項目等と条件をあげてみました。

口腔内記録写真、顔面写真。
レントゲン。セファロ、パノラマ
CT 3Dレントゲン
顎機能検査アキシオ
筋電計
顕微鏡検査とHCLO次亜塩素酸水
ブラックスチェッカー
SAM咬合器
RMI
MPI
模型

経験症例100以上
抜かずに治すグループ所属
など

どこで矯正治療をやられるにしても、検査だけはしっかりと抜かずにやりましょう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近の記事

プロフィール

医療法人メディア

医療法人メディア


理事長である岸本雅吉の著書『抜かずに治す「歯並び」』で提唱している、『MK式矯正法』を実践している歯科グループです。

定期的に無料説明会も開催しておりますので、ご興味のある方は、医療法人メディアの無料説明会ページをご覧いただき、お問い合わせください。

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。