理事長 岸本雅吉の「医療法人メディア」ブログです。。。 100%抜かない「MK式矯正法」を実践した症例写真や患者さんの声をご覧ください。。。 『抜かずに治す「歯並び」』の本をHPにて無料贈呈中(限定)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姿整歯列矯正咬合医

歯並び、噛みあわせは、生体が中心になります。
姿勢を整えて、歯列を配列します。
生体は、人間が重力に対して垂直に立つことを基準にします。
ゆえに、当医院では、専用のストレッチ装置を利用します。

美しい姿のプロポーションこそ、歯並びも綺麗になり、噛みあわせも安定します。
スポンサーサイト

口腔内細菌やウイルスが、髄膜炎、脳梗塞の原因となります。
抜歯後の髄膜炎での入院もあります。

それだけ、口腔内細菌が沢山居ると言うことですね。
インプラントが、賛成できないのは、この問題があるからです。

発熱と悪心、嘔吐、鬱血乳頭などの脳圧亢進症状が。。。。

10年20年後に心筋梗塞や脳梗塞の可能性が高まることが否定できないからです。

温熱療法

未病
注熱
虫歯や歯周病の原因は、低体温
重要な体温コントロールは、噛みあわせ
 
今後のテーマです。 

歯に関連するお身体の不調を改善させます。

歯に関連するお身体の不調を改善させます。
ご存知のように、全ての細胞は原点は同じ細胞です。
故に、口腔内の異常は全身の細胞の異常でもあります。
また、体調不良は口腔内にも現れます。
歯科疾患は局所的な処置のみならず、全身状態の改善も重要な治療となります。


歯から治す癌治療 体調不良

歯から治す体調不良
癌治療

全ての臓器は歯と密接な繋がりがあります

歯が悪いとお身体の臓器も悪くなります。逆に、お身体の臓器が不調だと歯にも痛みや反応が出ます。
お身体の臓器は経絡経穴などで全て密接な繋がりがあるのです。
歯に不調を感じたらお身体の状態にも気をつけましょう。

健康な歯は、抜くな削るな!
逆に病的な歯は対処しましょう。
健康な歯を抜けばお身体の臓器も反応します。

歯の状態をより改善させるには、歯に関係するお身体も改善させる必要があります。

歯列改善を行うと同時に、温熱療法と超低周波を活用して、お身体の調律と改善を行います。

東洋医学療法と西洋医学療法のコラボレーション治療の時代です。

超低周波治療機器メタトロンで、全身状態の細胞や臓器の固有振動を確認し、調律を行い、不良振動を改善させます。

電磁波の温熱療法ハイパーサーミヤの併用も行います。

目先の歯並びや虫歯だけに目を奪われて全身状態を見逃してはなりません。

健康な歯は抜くな!
全身の臓器が反応します。
関連臓器の機能低下。

口腔内に釘は打つな!
細菌が体内に侵入します。
歯周病菌の恐ろしさを。

歯列改善は抜かず釘を打たず
安心安全な方法で。

参考にね。

IPS細胞

IPS細胞でご存知のように、一つの細胞は、あらゆる場所の臓器の細胞要素を持っております。
そして、それぞれの臓器は、関係し合っております。

歯牙組織もお身体のあらゆる臓器細胞と関連し合っております。
歯が悪いとお身体の他の臓器も関連して悪い状態になっている場合があります。
歯と同時にお身体のあらゆる臓器も改善させる必要があるのです。

東洋医学では、経絡経穴による全身から見た治療が行われます。
歯科医療も、西洋医学で行う局所的な外科中心治療よりも、東洋医学療法的に内科的な治療で、全身状態を把握し、全身との関係をもっと活用すべきではないでしょうか。。。

キッチンハイターの次亜塩素酸水

ちょっと難しいお話になります。


キッチンハイターは、アルカリ性の水酸化ナトリウムと次亜塩素酸ナトリウムに界面活性剤を入れたものです。

作り方は、食塩水を単純に電気分解して、NaOHとNaCLOを生成し、界面活性剤を入れます。

明らかに、こんなものでは口腔内のうがいはできませんね。
水酸化ナトリウムNaOHが毒性が強いからです。
粘膜がタンパク質で出来ていますから、ただれていきます。
口腔内で次亜塩素酸水を活用する場合は、水酸化ナトリウムを除去が必須です。

多くの製品は、単純に食塩水を電気分解して、希塩酸などを入れて、PH調整しておりますが難しく、これを生体に使用するには、問題が出てきます。
つまり、キッチンハイターや歯科用ネオクリーナーを薄めて使用することと同じで、タンパク質で出来た口腔内表皮が障害をおこしの危険です。
台所の汚れのたんぱく質を落とすには最適でも、口腔内の汚れを同じように落とすことは出来ないのです。

一部の業者の方たちが、知らずに次亜塩素酸の効果だけを考えて、上記の製品を口腔内として販売、使用しておられます。

危険です。
唾液の緩衝能力にも限界があります。

アルカリ性の次亜塩素酸の長期間にわたる口腔内使用は避けたほうがいいでしょうね。
つまり、単純に食塩水を電気分解されたアルカリ性次亜塩素酸水を口腔内に使用するのはやめましょう。
次亜塩素酸水を使用される場合は、しっかりと、中性処理をしてご利用ください。

当院では、高純度の中性次亜塩素酸重曹水で処方させて頂いております。ご安心下さい。

予防重点の歯科衛生士 募集 

歯科衛生士 募集中です。

PMTCを中心にホワイトニングなどを含め、予防を重点的に診療を行っていただきます。
担当制ですので、パート勤務も出来ます。
初心者、経験者を問わず、主婦の方も大歓迎です。

きしもと刈谷矯正歯科 ℡0566-24-1188
銀座コア歯科 ℡03-5568-0002

募集中 予防歯科医療歯科医師

当院では、口腔内の予防を重点に行っていただける女性の歯科医師を募集しております。
歯を削ったりしない、優しい医療を重点的に行います。
歯科大学を卒業されてすぐにできる人に優しい医療ですが、とても大切な医療ととらえております。
•位相差顕微鏡検査
•歯周組織精密検査
•レントゲン
•だ液検査
•口臭検査
•プラークチェック
•口腔内写真

その後、PMTC、ヘルシーなホワイトニングを定期健診で続けて、患者様とフレンドリーになって健康を歯から守っていただきます。観血的な治療や歯を削るのが苦手な先生には最適な診療所です。
毎日がとても楽しい仕事となるでしょう。

詳細は、お問い合わせ下さい。℡03-5568-0002銀座コア歯科、
℡0566-24-1188きしもと刈谷矯正歯科まで

募集 臨床心理士

臨床心理士を募集しております。
仕事の内容は、メディカルコーディネーターです。
患者様の心の悩みを聞き出していただき、当院の治療をご説明していただきます。
先ずは、お問い合わせください。
℡0566-24-1188きしもと刈谷矯正歯科

 | HOME |  »

カレンダー

« | 2016-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近の記事

プロフィール

医療法人メディア

医療法人メディア


理事長である岸本雅吉の著書『抜かずに治す「歯並び」』で提唱している、『MK式矯正法』を実践している歯科グループです。

定期的に無料説明会も開催しておりますので、ご興味のある方は、医療法人メディアの無料説明会ページをご覧いただき、お問い合わせください。

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。